2013年01月28日

モノトーンの海と陸

the ice field at Cape Furepe

最高の天気でも、最高の流氷でなくても、やっぱり冬のオホーツク、知床はイイね!

昨日は熱が出て、しんどくて、飛行機は条件付き運航で、釧網本線の列車は乗ろうとしたら運休で、
何とかかんとか網走に、そして知床斜里に着いたのだけれど、今日は身体も行程もまずまず。

体調は昨晩寝る時には「明日からマジで動けるかなぁ」だったけれど、
今朝には熱が下がり、まだ身体は怠かったが、午前中ウトロ界隈で歩き回り、
午後は自然センターからフレペの滝までスノーシューで雪上トレッキングして
体力の限界の二歩手前まで頑張って、体調も回復した。

とりあえずそこそこ一面の流氷も見られたし、氷瀑も見られたし、なんかもうかなり満足したけれど、まだ実質1日目だ。
明日以降も頑張れるといいな。

タグ:X-E1 流氷 知床


posted by だぶる☆えっち at 23:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2013年01月27日

オホーツクに来たのに、あえて富士山を

Mt.Fuji and Shizuoka City from airplane

今日から今年の第一回流氷アタック。
たぶん今年は1回目でOKな感じですが、羽田経由女満別空港から入って、網走で“ご休憩”して今夜から知床斜里をベースに動きます。

なのに、写真は富士山ですが、今日はずっと RX100 で機窓、車窓しか撮ってないので、こんなところで。
7D+超望遠レンズも、X-E1 も出番なしでした。
ってか、体調悪くて、気合いれて撮るようなこともできず。撮る場所もなかったけれど。

まぁしかし、昨日一昨日は大荒れの北海道でしたが、今日の北海道はどこの空港も条件付き運航で飛んでないのに、
普段そうそう酷くなることのない女満別空港だけが条件付き運航。
しかし無事着陸でき、網走の予約していたホテルへ。

網走へは女満別空港が最寄りですが、もう関西からの直行便はありません(季節便はあるけど)。
千歳からバスや列車でくると6時間とかかかりますから、羽田で乗り継いでくるのがベストですが、
普通にとると28日前までの先得割引でも結構な値段がかかります。

ということで、ツアー。
JAL で自分が好きなようように組み立てられるツアーを利用して、ギリギリ安い期限の10日前に決定。
しかしツアーで取る場合は、飛行機だけというのはダメなので、最低1泊の宿予約が必要です。

ということで、予約したのが網走駅前のホテル。
最悪、飛行機が大幅に延着しても、千歳から札幌経由で特急でひたすらやってきて夜遅くなっても
網走に着いたら猛吹雪になっていたとしても、駅の向かいのホテルなら安心安全です。

ただ、幾つか考えていたプランのうち、思い切り動きたい時には、そしてレンタカーを借りない時には
網走より斜里の方が都合が良かったので、宿にチェックインして4時間後にチェックアウトして、斜里のホテルに来ました。

まぁ、網走のホテル1泊入れても飛行機代込みで4万円。
とうてい普通のチケットでは買えない価格なので、網走のホテルに泊まらずとも十分元をとっています。
それに昨日まで体調完璧だったのに、今朝から熱が出ていたので、ちょい休憩で悪くなかったですね。

本当は網走のホテルをすぐにチェックアウトして斜里へ移動するにしても、
チェックインして荷物を置いといて、夕暮れ時に北浜か浜小清水へ流氷の偵察に行く予定でした。
が、なんと列車が吹雪で運休となったため、今日は流氷を見られなかったのが残念。

まぁ最初から斜里に移動しようとしていたら、列車が動くまでの3時間、熱がある中、待ちぼうけでしたが、
その点でもホテルで休憩できて良かったです。

まぁホント、今日は移動だけだったのに、色々ありすぎましたわ。
明日から本番なのに…疲れました(笑)



posted by だぶる☆えっち at 22:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2013年01月26日

やりすぎ設定

DSCF1536ss.jpg

雪雲が北から侵入しつつあるなか、日没直前にかなり紅く陽が射した。
WB を日陰に、カラーを +1 設定にしてコッテリ…と思ったら、やりすぎた。
それでも飽和せず、車体側面の質感なんかはホント大好きだ。

ちなみに、このところ同じような構図ばかり撮っているけれど、レンズは全部違っていたりする…
まぁそのうちにメインブログの方で…

で、そのメインブログの方の今日の更新分をば。

300円のケースが届いて Raspberry Pi 実運用開始

Raspberry Pi ネタ。
1週間ほど前に書いていて、本当は明日か来週分にしようと思っていたのだけれども、
最近書いてから時間を置きすぎな記事も多いので、とっとと出すことに。

Raspberry Pi、ちゃんと本当に使ってます。
VMware でもできることだとしても、VMware でやるのとはやっぱり違う。
小さくてもハードがあるのはやっぱりいい。

で、わたくし明日からは流氷アタックで網走へ向かいます。
一度は予定をキャンセルしたのだけれど、復活してチャレンジ。

今年は厳冬ということもあって、かなり流氷が来るのが早くて当たり年っぽいのだけど、
昨日今日で随分沖合へ離れてしまった。
が、今夜から数日はずっと北風。
これはガッツリきてくれそうだ…たぶん…

まぁしかし今年一番、年に一度レベルの寒波の中に突っ込んでいくので身体がもつかな、と。
特に今回は気合入れて?カメラバッグだけでも 10kg 近い重装備なので、腰がもつかな…

一応、初日の宿だけ網走に確保してあるけれど、リリースする可能性も高い。
流氷や天候的なことも色々あるので、プランは7つほど考えてある。
レンタカーを借りるかどうかも含めて、現地についてから判断の方向だ。

このところ、あまり出かける時にテンションは高く慣れないのだけど、
今回は久々にテンション高い!
テンション高くなかったら、こんな重い荷物もっていけないけどね…
EOS に超望遠ズーム持って行って望遠域はそちらに。
加えて広角〜標準域は X-E1 に任せる体制だ。



posted by だぶる☆えっち at 22:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。