2013年05月31日

時計

GR Testshot at Osaka Station (9)

PowerShot N のクリエイティブショットも面白いが、正直言って一度に6枚(うち1枚は通常撮影)撮って
そのなかで使えるエフェクト写真は1枚か、せいぜい2枚。
派手で、いかにもな、Instagram 世代のエフェクトばかりである。

それに比べると GR は地味なのだが、外さないというか、
普通の写真よりエフェクトをかけた写真の方がアリかも?と思うことすらある。
ハイコントラストモノクロ、クロスプロセスあたりは特にお気に入りだ。

GRD4 ユーザーのフォロワーさんが盛んに使っておられたのも、今になってよく判る :-)
使いすぎには注意したいのだけど、エフェクトブラケットが便利すぎる…



posted by だぶる☆えっち at 23:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2013年05月30日

コーナーミラー

R0000613ss.jpg

GR も使い始めて1週間近く。
まだ使い込むというほどではないが、千枚近くは撮っただろうか。
GR を買って本来想定すべき目的には殆ど不満のない機能性能であり、値段に見合ったカメラだと思っている。

ただ、最新の APS-C カメラとして見ると、レンズの良さに比してボディ側の性能、特に画像エンジンが少々負けてるきらいもある。
付加価値としての部分は素晴らしいのだが、ダイナミックレンジや高感度ノイズ処理などは、それなりだなぁ、と感じる。
背面液晶もまだまだ他社並みとは言えないし、10万円のカメラとしては微妙かな。



posted by だぶる☆えっち at 23:57 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2013年05月29日

耐えるインフラストラクチャー

R0000718ss.jpg

ハイコントラストモノクロで良さげになると思って Effect ブラケットで撮影して
確かにハイコントラストモノクロは思った通りの印象になったのだけれども
やっぱりハイコントラストモノクロは麻薬なので、通常の写真で。

古ぼけたメタル管の味はよく出てると思うんだけどね。
こういうダーク&メタリックな感じは GR(というかリコー機)は得意な気がする。
X-E1 でも撮ってみたいけどね。

タグ:GR


posted by だぶる☆えっち at 22:32 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。